福島第一原発事故をめぐる15の証言

福島第一原発事故をめぐる15の証言

長谷川健一さん(福島県飯舘村村民、元酪農家)

(7分14秒)「原発はすべてのものを奪った。昔は子どもたちがおり、子どもたちと一緒に山にいって、山菜をとって、いろいろと教えたものだ。そんなことは今は何もできない。山菜もたべられない。」
福島第一原発事故をめぐる15の証言

小池光一さん(福島市大波地区に帰還)

(8分56秒) 福島市大波小学校では、除染費用に1億円も投入したにもかかわらず、結局は廃校になってしまいました。その校舎の前でお話しいただきました。
タイトルとURLをコピーしました